グループワークで学ぶ 保育内容総論


タイトル グループワークで学ぶ 保育内容総論
著者 江津和也・幸喜 健
大きさ B5判
ページ数 144頁
定価 1,980 円(税込)
ISBN ISBN978-4-909655-12-7
ネットショップ購入

概要

新告示で「幼児期に育みたい資質・能力」「幼児期の終わりまでほしい姿」などの枠組みが提示されおり、本書は新しい改正、動向を踏まえた保育内容の基本的な考え方や全体構造について分かりやすく説くとともに、演習のためのワークシートを取り入れ、授業の中で教員と学生が対話を行い、一層深い理解ができるものとした。

目次

第1章 保育内容を理解するための保育の基本
 第1節 「幼稚園教育要領」、「保育所保育指針」及び「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」と保育内容の理解
 第2節 わが国における保育の内容の歴史的変遷
 第3節 幼稚園、保育所及び認定こども園における保育の基本 
第2章 保育の基本を踏まえた保育内容の展開
 第1節 領域「健康」の視点から
 第2節 領域「人間関係」の視点から
 第3節 領域「環境」の視点から
 第4節 領域「言葉」の視点から
 第5節 領域「表現」の視点から
 第6節 総合的な視点からの展開
第3章 保育の多様なニーズに対応する展開
 第1節 長時間の保育
 第2節 特別な配慮を要する子どもの保育
 第3節 多文化共生の保育
第4章 保育の計画と評価
 第1節 全体的な計画
 第2節 指導計画の作成
 第3節 模擬保育
 第4節 保育の評価

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ