子どもの育ちを支え安全を守る幼稚園・保育所・施設実習


タイトル: 子どもの育ちを支え安全を守る幼稚園・保育所・施設実習
著者: 茗井香保里・後藤正矢
大きさ: B5判
ページ数: 184頁
定価: 2,200 円(税込)
ISBN: ISBN978-4-909655-40-0
ネットショップ購入:

概要

実習は学生自らが課題をもち、意識的に学ぶ「課題解決型体験学習」である。現場で実践的に学び、そこで働く人たちと共に働き、社会人としての基礎を固める。まさにキャリア教育であり、人生という幅広い視点から保育を見つめ、進路を乱せるよう実習体験を実習前、実習中、実習後に分けてわかりやすく記述している。

目次

一目でわかる実習の流れ(幼稚園)
一目でわかる実習の流れ(保育所)
一目でわかる実習の流れ(施設)
第1章 幼稚園教諭免許・保育士資格に関わる施設と実習の意義
 第1節 幼稚園・保育所・認定こども園・施設とは
 第2節 子どもの育ちと安全を守る
第2章 実習に向けての学び
 第1節 実習とは
 第2節 保育者の責務・職業倫理
 第3節 安全に対する保育者としての心構え
 第4節 実習生の心構え
 第5節 実習生調査書の作成
 第6節 実習課題の作成
 第7節 実習オリエンテーション
 第8節 子ども理解〜発達に即した遊び環境づくり〜
 第9節 実習前の最終確認
 第10節 実習日誌の書き方
 第11節 観察実習の視点と参加実習の態度
 第12節 実習指導計画案の立て方
 第13節 指導実習の省察
第3章 安全に配慮した実践
 第1節 実習中の安全について
 第2節 安全へのまなざしの育成〜リスクとハザード等〜
第4章 実習後の学び
 第1節 実習園へお礼状を出す
 第2節 実習を振り返る
 第3節 安全な生活に必要な基本的習慣や態度を身に付ける
第5章 実習に関する困りごとQ&A

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ