学びを深める教育制度論


タイトル: 学びを深める教育制度論
編著: 田中 正浩
大きさ: A5判
ページ数: 160頁
定価: 1,870 円(税込)
ISBN: ISBN978-4-909655-44-8
ネットショップ購入:

概要

本書は、教職課程、保育者養成課程において、初めて本格的に教育制度を学ぶ学生に向けた、「使いやすく解りやすい」「学びを拡げ、深める」テキストである。現代の教育諸問題を抱えるなかで、我が国の教育制度の歴史~これからの教育政策まで、わかりやすく記述している。「教育制度とは何か」を捉えながら、さまざまな制度についても、いっそうの理解を深めることができる。

目次

第1章 教育制度を学ぶ意味
 第1節 教育制度を学ぶ意味
 第2節 教育制度の公共的性質
 第3節 学校運営にかかわる制度
 第4節 これからの教育制度
第2章 人間の発達と教育制度
 第1節 人権と教育
 第2節 権利としての教育
 第3節 学習権
 第4節 子どもの権利条約
 第5節 子どもの人権の獲得の歩み
 第6節 学習権の保障と教育制度
 第7節 学習権保障の今日的課題
第3章 教育法のしくみ
 第1節 教育に関する成文法と不文法
 第2節 国際教育法
 第3節 国・地方公共団体が定める教育法令
 第4節 教育制度の法律主義
 第5節 公教育
第4章 教育内容の制度
 第1節 教育課程編成に関わる法制度
 第2節 教材
第5章 日本国憲法と教育基本法
 第1節 敗戦と教育の民主化
 第2節 日本国憲法の成立
 第3節 教育基本法の成立
 第4節 これからの日本国憲法と教育基本法
第6章 学校の制度
 第1節 公教育とは
 第2節「学制」と就学率
 第3節 学校体系
 第4節 わが国の教育法規
 第5節 学校教育法
第7章 義務教育制度
 第1節 義務教育—誰の何のための「義務」か—
 第2節 義務教育制度の歴史的経緯
 第3節 義務教育の三原則
第8章 教育の機会均等
 第1節「教育の機会均等」の理念と歴史的変遷
 第2節「教育の機会均等」と法規定
 第3節 義務教育の無償性
第9章 教職員の制度
 第1節 専門職としての教員
 第2節 学校における教職員組織
 第3節 教員免許について
 第4節 教員免許更新制
 第5節 教員研修制度
第10章 教育行政の制度
 第1節 公教育と教育行政
 第2節 国の教育行政機関—文部科学省—
 第3節 地方公共団体の教育行政機関—教育委員会—
 第4節 教育財政政策
第11章 乳幼児教育・保育の制度
 第1節 幼稚園
 第2節 保育所
 第3節 認定こども園
 第4節 子ども・子育て支援「新」制度
第12章 社会教育制度
 第1節 社会教育の理念と法
 第2節 社会教育制度
 第3節 社会教育と学校教育の連携
第13章 現代の教育政策
 第1節 学校教育に対する期待と信頼に
 第2節 社会の抱える課題と教育
 第3節 新しい時代に向けた教育の展開

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ