はじめて学ぶ 特別支援教育論


タイトル はじめて学ぶ 特別支援教育論
著者 杉野 学
大きさ B5判
ページ数 168頁
定価 2,376 円(税込)
ISBN ISBN978-4-909655-07-3
ネットショップ購入

概要

障害のある幼児児童生徒が自己の能力や可能性を最大限に伸ばし、自立した社会参加をするために必要な力を学校教育で培うには、個々の障害の状態等に応じたきめ細かな指導や評価を充実することが重要である。その理解や指導内容・方法に関する最新の教育情報を精選した内容である。

目次

第1章 インクルーシブ教育システムを含めた特別支援教育制度
第2章 新教育要領、新学習指導要領における特別支援教育の特色
第3章 発達障害や軽度知的障害のある子どもへの心身の発達と心理的特性
第4章 特別支援教育の視点を生かした学級経営と授業づくり
第5章 発達障害や軽度知的障害のある子どもの学習指導と授業改善
第6章 発達障害等の特性に応じた合理的配慮に基づく学習・生活指導の実際
第7章 視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、病弱のある子どもの学習・生活指導
第8章 特別の支援を必要とする児童生徒等の教育課程編成と支援方法
第9章 通級による指導
第10章 自立活動の意義と指導の基本
第11章 個別の教育支援計画、個別の指導計画の意義と作成
第12章 校内支援体制と特別支援教育コーディネーターの役割
第13章 障害はないが母国語や貧困の問題等のある子どもの学習・生活上の困難と支援
第14章 教員採用試験対策

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ