保育を学ぶシリーズ③保育内容「環境」


タイトル: 保育を学ぶシリーズ③保育内容「環境」
著者: 横山文樹・駒井美智子
大きさ: B5判
ページ数: 144頁
定価: 1,980 円(税込)
ISBN: ISBN978-4-909655-31-8
ネットショップ購入:

概要

保育を学ぶシリーズ③は、「分かりやすさ」「具体性」を意識して、改訂幼稚園教育要領、保育所保育指針、幼保連携型認定子ども園教育・保育要領に基づく内容との関連で記述されている。領域「環境」の意味と意義、環境を大まかに「物」「人」「自然」と3つに分け、保育内容と環境の関連での具体的な活動、今日的な課題までを明解に示す。

目次

第1章 領域「環境」の意義と意味
 第1節 社会の状況と幼児教育の課題
 第2節「領域」の意味・領域「環境」の意義
第2章 子どもの発達と物的環境
 第1節 子どもの発達
 第2節 物的環境
 第3節 園庭ビオトープ〜「人間と環境にやさしく関わる力を育てるために」〜
第3章 子どもの発達と人的環境
 第1節 子どもにとっての人的環境
 第2節 発達の概観
 第3節 人とのかかわりにおけるこころの発達
 第4節 さまざまな人とのかかわり
第4章 子どもの発達と自然環境
 第1節 自然を通して感じる
 第2節 自然を通して遊ぶ
 第3節 自然を通して考える
 第4節 自然を通して体験する
 第5節 自然を通して生命の尊さを学ぶ―飼育・栽培の意義を通して考える―
第5章 乳幼児の環境と幼児文化教材
 第1節 保育所に求められるもの
 第2節 人的環境と物的環境
 第3節 幼児文化教材
第6章 知的教育と環境とのかかわり
 第1節 乳幼児期における知的教育
 第2節 様々な環境に好奇心を持って出会う
 第3節 思考力の芽生えと育ち
第7章 環境の中の「文字」・「数」
 第1節 幼稚園や保育所、こども園での「文字」・「数」の指導とは
 第2節「日常生活の中で」という意味
 第3節 文字
 第4節 数
第8章 社会の文化と環境の関連
 第1節 子どもの育ちと文化
 第2節 変貌する社会と文化
 第3節 社会の文化と領域「環境」
第9章 子どもの安全と環境の関連
 第1節 安全管理と安全教育とは
 第2節 保育現場における事故や怪我の特徴と予防について
 第3節 安全に配慮した園庭・遊具の構成や配置
 第4節 怪我に対する応急処置について
第10章 食農保育と環境
 第1節 乳幼児期における食農保育
 第2節 食農保育で育む能力
 第3節 食農保育と領域「環境」
第11章「環境指導法」の学び
 第1節 領域「環境」について
 第2節 領域「環境」に関する理解度テスト
 第3節 こんな時、どうする?

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ