保育者養成のための子ども家庭福祉


タイトル 保育者養成のための子ども家庭福祉
著者 川並利治・和田一郎・鈴木勲
大きさ B5判
ページ数 196頁
定価 2,592 円(税込)
ISBN ISBN978-4-907166-83-0
ネットショップ購入

概要

近年、「子ども家庭福祉」をめぐる情勢は、改正という名のもとに急激なスピードで変化し、新しい理念、制度・政策、課題が打ち出されている。本書は、これらを読み解くガイドラインやビジョンを積極的に取り上げ、方向性をわかりやすく説く。各章末には「学習のまとめと討論テーマ」を置き、より内容を深めるための契機や振り返りに役立つ。

目次

第1章 子ども家庭福祉の理念と概念

第1節 子ども家庭福祉の理念と概念
第2節 児童福祉法の基本理念
第3節 子ども家庭福祉の対象と家庭支援
第4節 子どもの権利条約に基づいた子どもの福祉
第5節 子どもの人権擁護と現代社会における課題
第1章の学習のまとめと討論テーマ

第2章 子ども家庭福祉の発展過程

第1節 児童福祉から子ども家庭福祉への潮流
第2節 子ども家庭福祉における自助、共助、公助
第3節 子ども家庭福祉の内容・領域
第4節 日本の子ども家庭福祉の歩みとその変遷
第5節 諸外国の子ども家庭福祉の歩みとその変遷
第2章の学習のまとめと討論テーマ

第3章 子どもの定義、子どもの人権・権利擁護

第1節 子育て・子育て環境をめぐる現状
第2節 子ども・子供・児童とは
第3節 貧困や外国にルーツをもつ子どもとその家庭への支援等
第4節 子どもの権利と権利を擁護する仕組み
第3章の学習のまとめと討論テーマ

第4章 日本と諸外国の子ども子育てを巡る動向と課題

第1節 子どもの育ち、子育てをめぐる諸相と社会の変容
第2節 子どもの育ち、子育ての問題の顕在化
第3節 子育て支援施策の展開と関係機関との連携・ネットワーク
第4節 諸外国の子どもの育ち、子育てを巡る動向
第5節 諸外国の子ども家庭福祉の展望
第4章の学習のまとめと討論テーマ

第5章 子ども家庭福祉の法体系

第1節 児童福祉法制定の経緯
第2節 児童福祉法改正の概要
第3節 児童福祉法の関連法令
第4節 子ども家庭福祉の関係法規(児童福祉六法)
第5節 子ども家庭福祉に関連した主な法律
第5章の学習のまとめと討論テーマ

第6章 子ども家庭福祉の実施体系

第1節 子ども家庭福祉に関わる予算の仕組み
第2節 子ども家庭福祉の費用と負担割合
第3節 児童相談所の機能と役割
第4節 福祉事務所の機能と役割
第5節 国及び自治体の子ども家庭福祉行政
第6章の学習のまとめと討論テーマ

第7章 子ども家庭福祉の実施機関と専門職

第1節 行政機関と関連機関
第2節 児童福祉施設
第3節 子ども家庭福祉サービスの利用方式と財源
第4節 行政機関の専門職
第5節 民間機関の専門職
第7章の学習のまとめと討論テーマ

第8章 少子化社会と地域子育て支援

第1節 少子化時代の現状、少子高齢化が進む背景
第2節 家族の形態・夫婦の役割の変化
第3節 ひとり親家庭の支援
第4節 子育て支援施策の動向と展開
第5節 次世代育成支援対策推進とこれからの子育て支援施策
第8章の学習のまとめと討論テーマ

第9章 多様な保育ニーズへの対応

第1節 子どもを取り巻く家庭環境、地域の変化
第2節 多様化する保育ニーズ
第3節 国の少子化対策
第4節 保育サービスの現状と課題
第5節 保育に関わる施策と今後の方向性
第9章の学習のまとめと討論テーマ

第10章 子ども虐待、DV、非行等への対応

第1節 子ども虐待の概要
第2節 子ども虐待の対応システム
第3節 ドメスティック・バイオレンス
第4節 少年非行等への対応
第10章の学習のまとめと討論テーマ

第11章 社会的養護

第1節 社会的養護の定義
第2節 社会的養護の概要
第3節 家庭養護
第4節 施設養護の体系
第5節 近年の社会的養護の動向と今後の方向性
第11章の学習のまとめと討論テーマ

第12章 子どもの健全育成

第1節 子どもの健全育成の概念と意義
第2節 子育て環境の変化と放課後児童健全育成事業
第4節 児童委員・主任児童委員の活動
第5節 子どもの健全育成に関わる施策と今後の方向性
第12章の学習のまとめと討論テーマ

第13章 母子保健サービス

第1節 母子保健の概念と意義
第2節 妊産婦のためのサービス
第3節 乳幼児のためのサービス
第4節 その他のサービス
第5節 母子保健に関わる施策と今後の方向性
第13章の学習のまとめと討論テーマ

第14章 障害のある子どもと家族への支援

第1節 障害の概念
第2節 ノーマライゼーションの基本理念
第3節 障害児の定義
第4節 障害のある子ども及び家族への支援
第5節 障害児に関わる施策と今後の方向性
第14章の学習のまとめと討論テーマ

第15章 子ども家庭福祉実践の課題と展望

第1節 現代社会と子ども・家庭を支える仕組み
第2節 児童福祉法改正からみた子ども支援の近未来
第3節 子ども家庭福祉実践の課題と今後の座標軸
第4節 目本における子ども家庭福祉制度・政策と今後の方向
第5節 子どもと家庭を支える保育者のあり方
第15章の学習のまとめと討論テーマ

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ