発達心理学


タイトル 発達心理学
著者 浅井  潔
大きさ A5判
ページ数 240頁
定価 2,484 円(税込)
ISBN ISBN978-4-903060-27-1
ネットショップ購入

概要

本書は、将来、幼稚園教諭や保育士になることを目指している学生を主とした対象と考え、初学者向けの発達心理学の入門書テキストとして編集されたもの。基本的な事柄については大事にしつつ、新しい研究成果を取り入れ、読みやすく、わかりやすく、子どもの姿がみえることと、実践につながることを念頭においている。

目次

第1章 発達の概念
第1節 発達の意義
第2節 発達の原理
第3節 発達段階と発達課題
第4節 発達の基礎理論
第2章 子ども理解の方法
第1節 子ども理解の視点と研究方法
第2節 発達の診断と発達検査
第3章 からだ・運動の発達
第1節 からだの発達
第2節 運動能力の発達
第3節 運動の発達とこころの発達
第4章 情緒・感情の発達
第1節 情緒とは何か
第2節 乳幼児期の情緒の発達
第3節 情緒の発達を促す支援
第4節 情緒の発達の問題〜情緒障害について
第5章 認知の発達
第1節 感覚・知覚の発達
第2節 記憶と注意の発達
第3節 思考の発達
第4節 概念の発達
第6章 ことばの発達
第1節 話しことばの発達
第2節 書きことばの発達
第3節 ことばを育てる教育
第7章 パーソナリティの発達
第1節 パーソナリティ形成
第2節 自我の発達
第3節 家族関係と養育態度
第8章 社会的行動の発達
第1節 社会的行動のめばえ
第2節 社会的行動の諸相
第3節 仲間関係と遊びの発達
第4節 道徳性の発達と社会性
第9章 不適応と発達障害
第1節 不適応とは
第2節 発達障害とは
第10章 子どもをとりまく課題(環境の変化と子育て)
第1節 子どもをとりまく環境の変化
第2節 問題行動のとらえ方と対応
第3節 育児相談の重要性と子育て支援
第11章 母子関係の心理
第1節 生活適応面からみた母子関係
第2節 母子関係の心理
第12章 生涯発達心理・青年期・成人期・高齢者(老人)の心理
第1節 生涯発達とは
第2節 乳幼児期
第3節 児童期
第4節 青年期
第5節 成人期・老人期

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ