保育を学ぶシリーズ① 保育内容 人間関係


タイトル 保育を学ぶシリーズ① 保育内容 人間関係
著者 横山文樹・駒井美智子
大きさ B5判
ページ数 104頁
定価 1,728 円(税込)
ISBN ISBN978-4-907166-41-0
ネットショップ購入

概要

本書は「人にかかわるために」という原点から、具体的な例示で保育者として、親として子どもにどう向き合い、かかわっていくか。執筆陣の豊富な実践体験をもとにわかりやすく示されている。すでに保育現場にある方、保育者を目指す学生のためのシリーズ第1弾。

目次

第1章 領域「人間関係」の意義について
第1節 領域「人間関係」の誕生の社会的背景
第2節 領域「人間関係」がめざすもの
第3節 領域「人間関係」の課題
第2章 領域「社会」から領域「人間関係」
第1節 領域「社会」の理解
第2節 領域「社会」から「人間関係へ
第3節 幼保連携型認定こども園―教育・保育要領の成立―
第3章 子どもの発達と「人間関係」 
第4章 遊びと「人間関係」
第1節 遊びとは
第2節 年齢別の遊びに見られる人間関係
第3節 遊びの中で見られる人間関係(トラブル)
第4節 この章からの学び
第5章 園生活と「人間関係」
第1節 子どもの安心感
第2節 挨拶は、伝えたいことを伝えることから
第3節 手伝いをしたい
第4節 食と園生活
第5節 大切な友達        
第6章 気になる子どもと「人間関係」               
第7章 「領域」の相互関係と「人間関係」
第8章 保育者と子どもと「人間関係」
第1節 保育者が第一に考えるのは子どもとの関係
第2節 子どもとかかわる保育力の「質」について
第3節 バランスのとれた管理と支援
第4節 模倣と成長で保育者も子どもも育む

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ