保育の心理学Ⅰ


タイトル 保育の心理学Ⅰ
著者 立松 英子
大きさ B5判
ページ数 112頁
定価 1,836 円(税込)
ISBN ISBN978-4-903060-96-5
ネットショップ購入

概要

保育所保育指針では、「発達過程を踏まえて」保育を行うことの重要性が繰り返し強調されている。各ライフステージに応じた適切な支援をすることによって、親も子もより安心して生きていくことができる。発達的な視点で人間の心と体の変化について学ぶ。

目次

第1章 保育と発達心理学
1 質の高い保育が求められている
2 保育所保育指針と発達心理学
第2章 発達心理学を概観する
1 生涯発達心理学
2 発達を規定する要因
3 様々な発達理論
4 発達心理学における倫理
第3章 子どもの発達理解
1 身体機能と運動機能
2 感情の発達と自我
3 知覚と認知の発達
4 言語の発達
5 気質と性格
第4章 子育てを支える環境
1 子どもの発達と環境
2 人との相互的かかわり
3 子育て施策とその背景
4 親への支援
第5章 発達のライフステージ
1 胎児期・乳幼児期
2 児童期
3 青年期
4 成人期
5 老年期

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ