はじめて学ぶ心理学


タイトル はじめて学ぶ心理学
著者 井梅由美子・渡辺千歳
大きさ B5判
ページ数 160頁
定価 2,268 円(税込)
ISBN ISBN978-4-907166-40-3
ネットショップ購入

概要

書名通り心理学をはじめて学ぶ人のためのテキスト。前半は心理学の基礎として歴史、欲求や動因、学習や記憶、思考、感情といった心の動きを理解。後半は応用心理学に分類される心の病や心理療法、社会行動、家族の心理学や心理学の生活への応用等。

目次

第1章 心理学とは
1 心理学とは
2 心理学の歴史
第2章 欲求と動機づけ
1 欲求と動機
2 動機づけの諸理論(Motivational Theory)
3 葛藤(コンフリクト)とフラストレーション 
第3章 感覚と知覚
1 感覚・知覚の生理的基礎
2 形の知覚:視覚的刺激を中心とした説明
3 大きさ・奥行きの知覚
第4章 学習
1 学習とは
2 古典的条件づけ
3 オペラント条件づけ
第5章 記憶
1 注意
2 記憶の過程とメカニズム
3 記憶術
第6章 言語・思考
1 言語
2 思考
第7章 感情の発達
第8章 パーソナリティ
1 性格とは
2 類型論と特性論
3 パーソナリティの検査法
第9章 知能
1 知能とは
2 知能の測定
3 個人差と特別支援教育
第10章 人の一生とこころの成長
1 発達段階
2 発達の原理
第11章 青年期の心
1 青年期とは
2 青年期の対人関係
3 アイデンティティ(identity)
第12章 心の病
1 心の病とは何か
2 子ども時代に見られる心の病
3 成人期に見られる心の病
第13章 心理アセスメント・心理療法
1 心理臨床的援助
2 心理アセスメント(psychological assessment) 
3 様々なカウンセリングや心理療法
第14章 社会行動
1 対人認知(person perception)
2 対人関係の過程
2 集団行動(collective behavior)
第15章 家族の心理学
1 家族の心理学とは
2 家族の関係と子どもの発達
3 現代の家族の特徴
第16章 心理学の生活への応用
1 地域社会で活用される心理学
2 事例からみた心の支援
3 おわりに
第17章 統計
1 統計の基礎
2 記述統計(descriptive statistics)
3 2つのデータの関連性
4 2つの変数の比較検討

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ