「ふくしと教育」通巻22号


タイトル 「ふくしと教育」通巻22号
監修 日本福祉教育・ボランティア学習学会
大きさ B5判
ページ数 52頁
定価 620 円(税込)
ISBN ISBN978-4-902773-60-6
ネットショップ購入

概要

年2回発行/8・2月(年間購読料1240円税・送料込)

目次

特集/七・二六(相模原殺傷)事件を考える
<巻頭言>私たちは何を問われたのだろうか

  • 当事者性の交差を生む実践の実質化を
  • 障害のある子の親の立場から考える
  • 事件と行政の取組み
  • 地域社会の在り方、障害のある地域での暮らし
  • 事件が問いかける意味とは
  • 事件と福祉教育の使命
  • 学校教育などから共生社会の在り方を考える
  • 施設などいくつかの疑問の中で

<福祉教育事例特集>

  • ビッグママ・プロジェクトの活動
  • 中高生は「社会に貢献する」ことで何を学ぶか
  • 緑地をフィールドにした豊かなコミュニティ形成を目指す
  • 宮城で取り組む福祉・防災学習

人気のWebコンテンツはこちらです

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ